« 私的名曲選 Vol35 『愛のコレクション』byミッシェル・ポルナレフ | トップページ | トミーテック 「建設機械コレクション Vol.1」 発売! シークレットも出たぁ~ »

2010年3月19日 (金)

北陸線特急シリーズ記念入場券(昭和48年):キハ82系「ひだ」篇

こんばんわ。

北陸線特急シリーズ記念入場券(昭和48年):「雷鳥」篇』から始まったシリーズで、6回目の今日は特急「ひだ」をご紹介したいと思います。

急行列車が全廃されて久しい高山本線ですが、昔は「のりくら」「たかやま」といった急行列車がメインであり、特急列車は全車指定の「ひだ」1往復のみでした。

登場当初からキハ82系が使用されていましたが、距離の関係でしょうか、食堂車は連結されていませんでした。

名古屋から高山本線経由で富山へ、さらには逆行して金沢に至るコースを走っていましたが、金沢へは北陸本線経由の電車特急「しらさぎ」を利用した方が圧倒的に所要時間が短いですから、「金沢直通」というよりは、「金沢~高山間」の需要を見込んでいたのではないかと思います。

ちなみに、私も富山~高山間を「ひだ」(キハ85系化後)に乗ったことがありますが、たったの2両編成であり、乗客は1ケタしか居ないという、なんとも存在価値を感じないような区間でした。

Photo

Photo_2

特急「ひだ」は、キハ82系の文字マーク時代に写真を撮ったことがありましたが、イラスト化されてからは逢えず終いでした。良い写真は撮れなかったですけどね。

その後、時を経てキハ85系時代は高山本線内で撮影することができました。

昭和53年8月号の時刻表を見ると、「ひだ」は3往復まで成長し、金沢発着のものも存置していました。現在は急行列車がなくなってしまった影響もありますが、何と10往復も設定されています。しかし、純然たる北陸特急と言われた「ひだ」ですが、最遠でも富山止まりとなっており、「北陸特急」とは堂々と言えなくなってしまったように思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 私的名曲選 Vol35 『愛のコレクション』byミッシェル・ポルナレフ | トップページ | トミーテック 「建設機械コレクション Vol.1」 発売! シークレットも出たぁ~ »

切符(記念切符・記念券関係)」カテゴリの記事

コメント

北陸に2回ほど行ったのですが、時間帯が悪かったのか、遭遇出来なかった列車でした。
特急の中でも、地味な存在だと思っていますが、82系という事で注目はしてましたが。
キハ181系が使われていたら、どうだったのかぁ~。

投稿: シービー | 2010年3月19日 (金) 22時40分

シービー様
私も北陸へは3回(一昨年を合わせると4回)行っていますが、1度乗ったとき以外には逢ったことがありません。もっとも、うち2回は既に金沢到達列車がなくなっていましたけどね。
キハ181「ひだ」というのもイメージが湧きませんね。山岳路線だし、導入してもおかしくなかったと思うんですが、やはり東海に残さなかったのが原因でしょうか。

投稿: キハ181つばさ | 2010年3月20日 (土) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol35 『愛のコレクション』byミッシェル・ポルナレフ | トップページ | トミーテック 「建設機械コレクション Vol.1」 発売! シークレットも出たぁ~ »