« 私的名曲選 Vol33 『I'M A LOSER』 by UFO | トップページ | 北陸線特急シリーズ記念入場券(昭和48年):EF70「つるぎ」篇 »

2010年3月 1日 (月)

Nゲージ フリーランス:キクハ09101

こんばんわ。

このところすっかりNゲージネタをアップしていなかったのですが、最近、休みの日は夜行列車や貨物列車を数時間おきに撮りに行ってしまうので、画像を溜め込む余裕が無いんですよね。

まあ、そこで無理矢理なんですが、撮り置きのネタから一つ、取り出してみました。でも、はっきり言ってくだらないので、テキトーに流してください。

09101

地方都市で客車列車の気動車化が進む中、増備が追いつかないこともあって、余剰の旧型国電を無理矢理に気動車化してしまった形式があります。それがこのキクハ09101です。

先般アップいたしました『GMキット改造:キハ09形 客車→気動車化』にもありますとおり、やはり同じ現象により、客車から気動車化された車両が存在したことは事実ですし、実際にJRになってからも、キハ33(西日本)やキハ140系(北海道)の如く改造車が存在します。ただし、電車を気動車した例は存在しません。(気動車→電車化の例はいくつか存在します。)

画像の車両は旧型2等車の格下げにより余剰となったサハ75を気動車化の上、さらに運転台を設けたもの。ただし、地方都市部の平坦路線で通勤時間帯のみの使用を考慮し、ディーゼルエンジンの搭載を省略、形式をキクハとしました。

運転台は元トイレ・洗面所部分を廃止した後に取り付けており、車両としては珍しくトイレなしとなります。他の一般型気動車はトイレを設置しているため、省略はさほど問題無いと判断したことによります。また、通勤用に3扉化はしていますが、工費を極力安くするため、サロ75→クハ77のような先頭部ドア改造は省略され、種車のままの扉を利用しています。

前面は強化工事が施工されており、四国の荷物車のようなえげつない顔となっています。さらには、キハ18改造の荷物車同様、砲弾型ライトの埋め込みという、極めて稀なスタイルとなってしまいました。

改造から7・8年程度の期間で使用されましたが、後続の新鋭気動車導入により、ひっそりと姿を消しています。

ってなところですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

|

« 私的名曲選 Vol33 『I'M A LOSER』 by UFO | トップページ | 北陸線特急シリーズ記念入場券(昭和48年):EF70「つるぎ」篇 »

鉄道模型(鉄コレ以外)」カテゴリの記事

コメント

キハ181つばさ様、お久しぶりで御座居ます。
近年の事例では改造事例がありませんが電車を気動車に改造した事例は現在小湊鉄道に倉庫として現在も保存されているキハ5800?だったと思いますが三信鉄道(現在の飯田線)買収国電の個体に改造した事例があります。
しかし当時の機関出力も小さく電車と気動車では車両限界に抵触してしまう車体寸法の関係で事例としては少なかった様です。

投稿: 電気釜56号 | 2010年3月 1日 (月) 21時50分

電気釜56号様
おおお、久し振りですね。
先にやられちゃった例がありましたか(笑)。
本来、気動車は電車と全く違った吊架物が多くなりますから、改造が大変ですよね。なので、どちらも客車化というのは多数存在しましたが、電車←→気動車の例は少ないですね。日立電鉄に気動車→電車がいましたね。

投稿: キハ181つばさ | 2010年3月 1日 (月) 23時51分

側面を見てサハ75かクハ77を流用したというのはわかりました。
お面とドアステップで上手く気動車になってます。
室内がロングシート化されずタネ車のままなら快適そうです。
電車→気動車化は地方私鉄では例があります。
小田急の電車を気動車化したキクハ1形やキサハ65なんてのが関鉄に存在してましたし、ちょっと逸れますがキハ04のお面をぶったきってキサハにしたものとかもありました。

投稿: 金太郎 | 2010年3月 2日 (火) 13時14分

金太郎様
私もフリーランスでは交直両用や気動車をやりますが、やはりステップを付けないと流れが合わなくなってしまいますね。この部分の加工はちょっとした工夫で簡単に出来るのですが、ドアのラインが歪んでしまうことがあるんで、キチッとするのは結構難しいんですよ。
電車の床下にエンジンを吊るのは金が掛かりそうですね。やはり付随車ということになるでしょう。キハ04改造のキサハは我が家にも居ます。でも、ネタにはならないので、多分アップしないと思います。

投稿: キハ181つばさ | 2010年3月 2日 (火) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的名曲選 Vol33 『I'M A LOSER』 by UFO | トップページ | 北陸線特急シリーズ記念入場券(昭和48年):EF70「つるぎ」篇 »