« 2009年9月6日 - 2009年9月12日 | トップページ | 2009年9月20日 - 2009年9月26日 »

2009年9月13日 - 2009年9月19日

2009年9月19日 (土)

時刻表ネタ 昭和51年 両毛線の不思議4 高崎を通らない?吾妻線直通列車

なんとですね。時刻表の両毛線ネタで1ヵ月半も忘れて放置しちゃったネタがあったんです。今日はこれをご紹介いたします。

※過去ログは、右側カテゴリの『時刻表ネタ』からご覧ください。

19768 古い時刻表で探し物をしているうちに見つけた両毛線の不思議最終回。気が付いたのはこの列車。

小山発の高崎行きですが、なんと、途中の前橋から分割されて、吾妻線の大前まで行くなんとも妙な経路を行く列車が存在しました。

調べてもあまり資料は出てこなかったのですが、当時の両毛線は70系4連オンリーだと思っていたところ、70系4連+40系2連の6連からなる列車を発見いたしました。まさしくこの写真の列車がこれに該当するのでしょう。

しかし、本来なら高崎からの需要が見込まれる吾妻線への列車を、高崎に寄らずに曲げてしまうと言うのも大胆な発想ですよね。しかも前橋で分割?!

19768_2 いえいえ、これは小型時刻表のマジックでした。スペースが狭いのでキチンとした表示ができなかったのですね。高崎地区でのセオリーである、新前橋駅における分割・併合を守っています。

小山から6連で来た列車が、新前橋駅で4:2に分割され、4両が高崎へ、そして2連は逆方向に上越線を下り、さらには吾妻線へと乗り入れる運用です。当時の吾妻線は40系Mc+Tcの2連が使用されていました。115系化が完了した頃、両毛線の駅で疎開留置された車両を見たことはありました。

それにしても、時刻表を見る限りは、これにちょうど良く接続する上越線も両毛線の列車も無く、まさか、小山方面から普通列車に乗って吾妻線方面への需要もそんなにあったとは考えられないので、車両運用の都合だけで設定されていたような列車ですね。この辺りは、国鉄時代にあった「無駄」と言われる例の一つであるように思えます。(もしかしたら、他に事情があったかもしれませんので、これはあくまでも私的見解です。)

にほんブログ村 鉄道ブログへ ←休日ポチお願いします。happy01

| | コメント (6)

2009年9月17日 (木)

答え(その2):新幹線の鍵

こんばんわ。

先日『これなーーーーんだっ!』の答えを1つしか回答していませんでした。

Photo 答えは「新幹線の鍵」です。

これも国鉄時代に友人から貰ったもので、当時の東北・上越新幹線200系に共通して使えたものらしいです。

私は新幹線関係の業務には就いたことが無いので、どの部分、どの範囲まで使用できたのか、その辺の詳しいことまでは知りません。

強度はありますが、かなり薄い平面なキーで、形状も非常に簡単なものです。セキュリティ上の問題がありそうですが、新幹線を悪戯するような勇気のある輩は居ないでしょう(笑)。でも、テロとか外国組織のことを考えると、この程度のセキュリティではコワイ感じがしますね。もっとも、現在の新幹線の鍵がどのように変わったのか、或いは同じなのか知る由もありません。

Photo_2 こちらは以前アップいたしました在来線のキーです。電車・客車・気動車とも共通の仕様となっています。

今でも国鉄型の車両はこのキーが使えると思いますが、分割民営化されて車種も個性化してしまいましたので、新型車両にこのキーが使われているのかもわかりません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

↑『ほぅ~』って思ったら1ポチを!

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

私的名曲選 Vol12 『少女』by村下孝蔵

こんばんわ。

今日は久々にいつもより早く帰って来れたので、間に合わせで名曲選をお届けします。

今日は、村下孝蔵さんの『少女』です。

村下孝蔵さんと言えば、『ゆうこ』『初恋』『踊り子』などが有名ですね。『初恋』は、三田寛子さんが金八先生シリーズでデビューして、5曲目のシングルとしてもカバーしています。

村下孝蔵さんは、高音域のキレイな、すばらしい歌唱力の持ち主でした。歌詞や曲も純日本風な雰囲気を持ち、理想に描かれたような少女の姿を歌い上げる、やや非現実的な世界に感じました。しかし、それは男性が心の中で描く「理想の女性」そのものだと感じることが出来ます。

そんな不思議な気持ちにさせる歌詞とメロディーが大好きでした。

私は『初恋』『踊り子』といった曲は知っていたのですが、この曲は実は知らなかったんです。買ってきたベストアルバムのCDを掛けっ放しにしていたとき、流れてきたこの曲が大変心に焼きついたのでした。

村下孝蔵さんは、平成11年6月、コンサートのリハーサル中に突然体調不良を訴え、高血圧性脳内出血と診断された直後にこん睡状態となり、その4日後、わずか46歳という若さでお亡くなりになられました。

心に響く歌声、今でも聴くことができる、幸せを感じます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2009年9月13日 (日)

西武鉄道×銀河鉄道999 オリジナルピンバッジ

こんばんわ。

せっかくアップの準備ができて、ブログ村のバナーを貼り付けて登録しようとおもったら・・・固まっちゃいましたよ。30分を返せ!

で、気力がなくなってしまったので簡単にアップします。

2009年9月9日。1000年に一度の『999』の日だそうです・・・200はどうする?

最近、「銀河鉄道999」に力を入れている西武鉄道さんから、記念乗車券と合わせてこんなグッズを発売したそうな・・・

999 今年の5月から西武鉄道で走らせているN101系のラッピング電車を模したピンバッジ2個と鉄郎の1個を合わせた3個セット。

数年前から始まった激度の金欠病から鉄道グッズの購入など極力控えていたのですが・・・職場で向かいの席のお姉さんが「今日から発売!って書いてあったんで、お土産に買ってきました」だって・・・。なんと優しいこと。

でも、値段が999円(税込)って、表面にデカく書いてあるじゃん!こんな高価なものをタダで貰ってしまって良いのだろうか・・・貰っちゃいました。ヽ(´▽`)/

999_2 裏側なんともフツーな印象。でも、発売元が「西武鉄道」って書いてあるのがマニアックで良いですね。

正直なところ、私は松本零士さんのアニメって見ない人なので、特に思い入れは無いんですけど・・・でもまあ、国鉄が初めて「999」という企画列車を運転したときからわざわざ烏山線まで行ったくらいなんで、縁が無いというわけでもありません。

しかし、1,999セット限定発売で、価格が999円!とは・・・このこだわりよう。

西武鉄道さんも、銀河鉄道999にかなり力を入れているようなんで、是非頑張ってもらいたいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

| | コメント (4)

« 2009年9月6日 - 2009年9月12日 | トップページ | 2009年9月20日 - 2009年9月26日 »