« EF510-501 甲種回送の写真をアップしました | トップページ | 私的名曲選 Vol26 『クリスマス・イブ』by山下達郎 JR東海 X'mas Express 歴代CM »

2009年12月21日 (月)

国鉄時代 制服の襟章とカフス

こんばんわ。

こちらも昨日・一昨日と過去に無いぐらいのアクセスをいただきました。しかし、内容は6割強がEF510-501だったので、まあ、一過性のものですね。

あまりにも自分から荒らしてしまったような気もしますので、今日は地味ーなネタで締めておこうと思います。

Photo いずれも国鉄時代の制服に使用していた襟章とカフスです。左側と真ん中が襟章、右側の1個がカフスです。

カフスは営業服に使用されているもので、制服に付属しています。実際には縫い付けてあるだけの飾りであり、実際にはカフスの役目はしていません。

カフスは、水兵が制服の袖で鼻水を擦ってしまうので、わざと袖に邪魔になるように付けたと言う説をテレビで見たことがあります。みっともない由来ですね。

ちなみに、作業服となる構内着には通常に機能するボタンがついており、このような金属製のカフスは返って危険を伴うので使用されていません。

一方、襟章は国鉄に入社した時に2つ貰っただけで、私は構内で入換手、駅員で営業、売店で営業と5年間勤務しましたが、追加で追加貸与を受けた記憶はありません。破損等で追加要求すれば貰えたのでしょうが、退職するまで敢えて問題もなかったので、高校時代に研修で入所した時に貰ったまま、最後までこの襟章を使用していました。

JRになってからもう直ぐ23年ですかね。現在は6旅客1貨物会社になってしまいましたが、伝統あるこのようなものをそのまま使用しているのかどうか、知る由もありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« EF510-501 甲種回送の写真をアップしました | トップページ | 私的名曲選 Vol26 『クリスマス・イブ』by山下達郎 JR東海 X'mas Express 歴代CM »

鉄道部品」カテゴリの記事

コメント

この襟章、ボタンに憧れて入社試験を受けたけど、残念ながら採ってくれませんでした。国鉄の損失でしょうね~(笑)
この動輪のデザイン、やはり素晴らしいです!

投稿: シービー | 2009年12月23日 (水) 20時36分

シービー様
そういう先輩の過去をお聞きすると、せっかく小学生の頃から憧れてやっと入社できた国鉄をたった5年で退職させられたのは非常に残念に思います。
今の仕事、内容は異動で変わってしまいますが、もうすぐ23年ですからね。国鉄の時代なんてほんのちょっとでしかなくなってしまいました。

投稿: キハ181つばさ | 2009年12月24日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF510-501 甲種回送の写真をアップしました | トップページ | 私的名曲選 Vol26 『クリスマス・イブ』by山下達郎 JR東海 X'mas Express 歴代CM »