« アタマに来たから予告だけ・・・NゲージGM改造:謎の急行形 | トップページ | 新シリーズ 切符入れ Vol.1 「房総特急」 »

2009年12月 3日 (木)

国鉄 普通乗車券 蕨から北殿~伊那八幡間 準常備券

こんばんわ。

前回に引き続き、準常備硬券の記事をアップいたします。

今日は、地元蕨駅から、飯田線の北殿~伊那八幡間を示す準常備券です。

Photo

蕨駅は、この近辺の駅としても比較的早くに「みどりの窓口」が設置されましたが、指定席券とならない普通乗車券等については、遅くまで硬券乗車券を発売していたように記憶しています。

この乗車券は、私が国鉄に就職して2年目になりますが、旧型国電全廃間際の飯田線に通っていた頃、実際に職員割引により購入したものです。

表示にある北殿駅から伊那八幡駅まで全て飯田線内の表示となっており、飯田線内における各運賃区分帯の最遠駅を表示しているようです。この下にはもう一駅くらい入っているかもしれないですね。

裁断片の表示を見ると、1段前の金額を全て表示しておりますが、前回アップいたしました『国鉄 普通乗車券 岡谷から川口~大宮 準常備券』と同じ4桁運賃でありながらも、こちらは4桁をそのまま表示しています。この辺りも印刷所の違いによるものと思われます。

国鉄就職前から、旅行に際しては蕨駅にて乗車券を購入する機会が多々あったわけですが、周遊券による国鉄利用が殆どであったため、このような準常備券というのは初めて目にしました。その後間もなく、同じく職割で乗車券を購入したことがありますが、既にマルス化されてしまったため、蕨駅における最初で最後の準常備券の購入となってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« アタマに来たから予告だけ・・・NゲージGM改造:謎の急行形 | トップページ | 新シリーズ 切符入れ Vol.1 「房総特急」 »

切符(指定以外&乗車券関係)」カテゴリの記事

コメント

これまた貴重な切符ですね。
意外な場所で準常備乗車券が残っていたんですね。
南浦和も、みどりの窓口があった駅ですが、窓口が別になっていたので、もしかしたらこの準常備券があったかもしれないです。
蕨駅発行の右の(12)は、券面の印刷番号でしたね。

投稿: シービー | 2009年12月 5日 (土) 10時19分

シービー様
南浦和じゃ隣ですから、殆ど同じような種類を常備していたのではないでしょうかね?昔は停電対応なども今の比ではないでしょうから、場合によっては遅くまで存置されていた可能性もあるのではないでしょうか?
この右上の番号、関東や東北方面では付いているようですが、やはり地域差があるようで、表示の無い乗車券もありました。

投稿: キハ181つばさ | 2009年12月 5日 (土) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アタマに来たから予告だけ・・・NゲージGM改造:謎の急行形 | トップページ | 新シリーズ 切符入れ Vol.1 「房総特急」 »