« 赤羽駅 お客様流動調査カード | トップページ | ネクタイピンシリーズ(その1):西武鉄道E851 »

2009年11月29日 (日)

国鉄 普通乗車券 岡谷から川口~大宮 準常備券

こんにちわ。

体調不良により更新が遅れております。なんか、手にも力が入らない・・・。

アタマもイマイチ回転しないようなので、あまり凝ったものはアップできなくてすみません。今日も普通乗車券ネタとなります。

Photo 中央本線岡谷駅から終着を大宮駅とした準常備型の普通乗車券です。

需要の多い東京都区内から外れている分、おそらくは準常備として扱われているものと思います。しかし、券面を見てお分かりのとおり、着駅の設定が大宮~川口間と京浜東北線北部に限定した区間で、しかも運賃区分帯が2800円と3000円のわずか2種類しかありません。この区分帯で考えると、南浦和と浦和に境目があることが判ります。

小児断片は、切断前位差額を表示するもの、駅名或いは駅名の頭文字を記載するものなどがあるようですが、この乗車券に関しては、前位運賃の上3桁(スペースの関係か、或いは視も1桁は10円単位なので不要。)が表示されるタイプとなっています。

この乗車券自体は与野駅で収受したものですのですが、残念ながら「与野駅」の表示はありません。

この準常備型の乗車券も印刷所によって個性があるようですので、追ってご紹介したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 赤羽駅 お客様流動調査カード | トップページ | ネクタイピンシリーズ(その1):西武鉄道E851 »

切符(指定以外&乗車券関係)」カテゴリの記事

コメント

着駅準常備券、この様式の券って好きですね。
親の田舎の大津港駅でも南浦和までの乗車券は、この着駅準常備券で発行されてました。
発駅準常備券、これは実物にはお目にかかった事がなかったでした。

投稿: シービー | 2009年11月29日 (日) 14時05分

シービー様
一番小さいところで切られちゃうと、下手したら正方形ぐらいの大きさになってしまうので、あまり好きでは無かったんですよね。廃札券だと全部が見渡せるD券になるので、資料としては良いなぁと思うのですが。
発駅準常備って、ゴム印じゃなくて?そんなのあるのかな。

投稿: キハ181つばさ | 2009年11月29日 (日) 17時29分

はじめまして、
人気ブログランキングのブログん家の管理者です。
よろしければ、アクセスランキングに参加しませんか?
http://www.blog-server.net/
よろしくお願いします。

投稿: ブログランキング | 2009年11月29日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤羽駅 お客様流動調査カード | トップページ | ネクタイピンシリーズ(その1):西武鉄道E851 »