« 「北陸フリーきっぷ」 と 「北陸周遊券」 | トップページ | 寝台特急「ゆうづる」 特急券・B寝台券(その2) »

2009年10月13日 (火)

私的名曲選 Vol16 『LOVE IS ALL』by椎名恵&シャーリン

こんばんわ。

また1週間、仕事ですね。嫌なわけじゃないけど、なんか憂鬱。←自分では書けない。

またアクセスが落ちる名曲選なんですが、まあ、ある程度の年齢のいっている人なら必ず聞いたことがありますし、絶対に良い曲だと推薦できます。

私ももちろん好きな曲なんですけど、実は題名・歌い手も知りませんでした。椎名恵さんがカバーしていたことだけは知っていたので、それだけを頼りにYouTubeで探してみたら、やっと見つけました。

「椎名恵&シャーリン」となっていますが、デュエットではありません。原曲はシャーリンさん、それを椎名恵さんが日本語でカバーした別々のものです。アップ主が両方ともパックしていただいたので、聴き比べができます。

※最初は椎名恵さんで、途中の4分03秒くらいからシャーリンさんになっています。

もう20年くらいは前になるのかと思いますが、当時は結構売れていたようで、原曲は良く耳にしました。英語は分からないので、何をどう歌っているのか全然理解できません。だけど、心に残る、良い曲だと思います。

椎名恵さんも歌唱力のある方ですし、日本語なので理解しやすいのですが、私的には原曲の方を先に聞いていたので、やはり少し違和感がどうしても出てしまいます。今の時代、愛をこの歌詞のように描いている女性がどの程度いらっしゃるのか・・・疑問です。しかも、大概は結婚して子育てをするようになると、別人のように変身します。信じられません。むしろ、男性と付き合いのないような女性の方が、純粋にこんな思いで生きているように感じます。←私見です。

シャーリンさんが歌っているというのも今回初めて知りました。他に単独でこの曲をUPしている方もいないようですので、アップ主様には感謝ですね。

この曲を聴くと、心が和みます。洋楽でも、歌詞の意味抜きでも聞ける曲、やはり名曲だと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ  ← 共感できたら1ポチお願いします!

|

« 「北陸フリーきっぷ」 と 「北陸周遊券」 | トップページ | 寝台特急「ゆうづる」 特急券・B寝台券(その2) »

私的名曲選」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
この歌の正式な題名は「LOVE IS ALL ~愛を聞かせて」であって、大映ドラマの主題歌の常連だった椎名恵さんが唄い、もとの原曲がシャーリーンさんの「愛はかげろうのように」が正解です。
さて、この歌は昭和61~62年にかけて東京放送テレビで、毎週日曜夜8時からOAされた時代劇の『おんな風林火山』の主題歌でしたが当時、この時間帯といえばNHKの大河ドラマ(注・この頃は現代ドラマ『いのち』をOA)に対抗すべく、かの大映テレビ制作で役者も殆どが大映ドラマの常連で固められてたものの、壮大なロケとかで話題を集めるなどして意気込みも凄まじかったものの、しかしNHKも負けじと翌62年になるや3年ぶりに時代劇を復活して、なんと『独眼竜政宗』をぶつけるや視聴率はソチラのほうに持ってかれてしまい、流石の『おんな・・・』は早々に打ち切られてしまいました。
(因みにNHKは昭和63年の大河ドラマに『武田信玄』をOAしてます)
さて、大映ドラマというと芝居、役者そして主題歌と特徴があったものですけど、現代劇とかになるとよく都下の府中市や多摩市の多摩川(京王電車の本線付近)周辺でロケをしてたもの、親類の家がとうじ聖蹟桜ヶ丘(『耳をすませば』の舞台としても有名)近辺にあって土地勘があったので、知ってる所があると喜んだものです。
長文になりましたが、これにて私は失礼します。

投稿: 宮オオ | 2011年11月 8日 (火) 22時16分

宮オオ様
主題歌だったのは知りませんでした。
日本語は良い歌詞ですが、原曲の詩はなんともえげつない感じで、とてもこの歌詞が日本語で歌われていたら聴く気がしなかったとおもいます。
時代劇や大河ドラマ、全く興味ない分野なので、まず見ることはありません。

投稿: キハ181つばさ | 2011年11月 8日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「北陸フリーきっぷ」 と 「北陸周遊券」 | トップページ | 寝台特急「ゆうづる」 特急券・B寝台券(その2) »