« 青空フリーパス(JR東海) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系 新潟色 6両セット »

2009年9月 6日 (日)

メガライナー運行開始記念乗車券

こんにちわ。

今日は昨夜からの寝不足と、水泳大会送迎のため中途半端な時間の更新となりました。

今日のネタは、実兄からの提供ネタとなります。『メガライナー運行開始記念乗車券』です。

メガライナーは、ドイツのネオプランという会社が製造し、JRバス関東が輸入した、全長が約15mもある日本一巨大なバスです。

まだつくばエクスプレスが開業する前の東京駅~つくばセンター間の需要に対応するため、平成12年に初上陸しています。道路交通法など関連法規に抵触する巨大さ故、特例措置の整備、運転手の育成など、様々な困難を乗り越えて導入が正式に決定、最終的には4台が輸入されました。

計4台輸入のうち、JRバス関東がそのまま2台を使用、残りの2台は関東鉄道バスへのリースという形で運行されました。

本日ご紹介いたします記念乗車券は、JRバス関東が運行を記念して発売した記念乗車券です。

Photo 表紙

Photo_2 裏表紙

厚紙でメガライナーの形に切り取った2枚折の台紙となっており、銀文字で表にはタイトル、裏には社名が印刷されています。裏表紙の右上には、透明?っぽいシールで券番が貼られています。コスト節約の知恵ですね。

Photo_3 見開きでは、上部に路線をイメージしたイラストが入り、下には東京駅~つくばセンター間の記念乗車券が大人・小人用と各2枚、透明袋に納められています・・・

また、乗車券の右側には、メガライナーの性能諸元が印刷されており、一般乗客向けというよりは、かなりバスマニアを意識した作りとなっていますね。

Photo_4 こちらは乗車券で、良く観光地駅で見られるD型の写真(絵)入りタイプのものです。

国鉄時代から続く「□関」や発行箇所の「○自」が昔らしくて良いですね。

私は実際に乗ったことが無いのですが、この手のバスは定員を守らなければいけないんですよね。指定席制ではなかったのでしょうか?

また、発売当日限り有効ですが、日付印は入っておりません。あまり使う人はいないのでしょうが、乗車に使用する際はダッチングや日付印の押印などで対応したのでしょうか?

Photo_5 こちらは乗車券の裏面です。小児用の切り離しは前提となっていないので、片側だけの印刷となります。

で・・・小人券の方ですが・・・ありません。

実はこの記念乗車券、実兄がオークションで手に入れたらしいですが、自分が出品したオークションのオマケとして売り払ってしまったらしいです・・・何ということをする!こういうものは、全部揃っていてナンボというものではないか。

ということで、中途半端なコレクション紹介でした。

つくばエクスプレスの開業により乗客が激減した同路線では、せっかく導入した大量輸送手段も必要がなくなり、西日本JRバスとの共同運行で東名高速バス「ドリーム号」に転用されました。

しかし、不幸なことに、平成20年5月28日、運行中の「青春メガドリーム2号」が出火、車体が全焼するという災難に見舞われた。けが人が出なかったのは幸いでしたが、再起することはできずに廃車となっています。

不幸はさらに続き、平成21年3月18日、またしても「青春メガドリーム2号」運行中に火災が発生し、サービスエリアに避難後、全焼してしまいました。同じくけが人がでなかったものの、やはり再起は不能な模様です。

この2度の火災事故で4台のうち2台が除籍。火災の原因が判らないままなので、残る2台も運用から外れることになってしまいました。

私事ですが、未だにメガライナーの実物を見たことが無く、いつかは写真を撮りたいと思っていたのですが、結局このまま寿命を迎えてしまう可能性も高いわけで、早めに撮影しておかなかったことに悔いが残る結果となってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 青空フリーパス(JR東海) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系 新潟色 6両セット »

切符(記念切符・記念券関係)」カテゴリの記事

コメント

この金額になると、乗車するなら購入するでしょうが、記念券として購入するには、懐が開きません(笑)

投稿: シービー | 2009年9月13日 (日) 16時32分

シービー様
確かにこれは高いですね。まあ、趣味で集めるのも1部千円以内くらいが妥当でしょう。まして使わないわけだし。

投稿: キハ181つばさ | 2009年9月13日 (日) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空フリーパス(JR東海) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系 新潟色 6両セット »