« 答え(その1):検札鋏 | トップページ | 私的名曲選 Vol12 『少女』by村下孝蔵 »

2009年9月13日 (日)

西武鉄道×銀河鉄道999 オリジナルピンバッジ

こんばんわ。

せっかくアップの準備ができて、ブログ村のバナーを貼り付けて登録しようとおもったら・・・固まっちゃいましたよ。30分を返せ!

で、気力がなくなってしまったので簡単にアップします。

2009年9月9日。1000年に一度の『999』の日だそうです・・・200はどうする?

最近、「銀河鉄道999」に力を入れている西武鉄道さんから、記念乗車券と合わせてこんなグッズを発売したそうな・・・

999 今年の5月から西武鉄道で走らせているN101系のラッピング電車を模したピンバッジ2個と鉄郎の1個を合わせた3個セット。

数年前から始まった激度の金欠病から鉄道グッズの購入など極力控えていたのですが・・・職場で向かいの席のお姉さんが「今日から発売!って書いてあったんで、お土産に買ってきました」だって・・・。なんと優しいこと。

でも、値段が999円(税込)って、表面にデカく書いてあるじゃん!こんな高価なものをタダで貰ってしまって良いのだろうか・・・貰っちゃいました。ヽ(´▽`)/

999_2 裏側なんともフツーな印象。でも、発売元が「西武鉄道」って書いてあるのがマニアックで良いですね。

正直なところ、私は松本零士さんのアニメって見ない人なので、特に思い入れは無いんですけど・・・でもまあ、国鉄が初めて「999」という企画列車を運転したときからわざわざ烏山線まで行ったくらいなんで、縁が無いというわけでもありません。

しかし、1,999セット限定発売で、価格が999円!とは・・・このこだわりよう。

西武鉄道さんも、銀河鉄道999にかなり力を入れているようなんで、是非頑張ってもらいたいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 答え(その1):検札鋏 | トップページ | 私的名曲選 Vol12 『少女』by村下孝蔵 »

鉄道関連グッズ」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。モニターご苦労様です。
>999
昔、名古屋の某百貨店のステーキハウスで999円ステーキなるものがあった事を思い出しました。
「999」放映中の時代ですが。
マイクロエースの「999」発売当時、TV版付属の
戦闘車(戦艦の砲塔が付いてる車両)はレンタル
レイアウト走行禁止なるところもありました。
車両限界超えてしまいますから。
それでは失礼します。

投稿: kyoeijiro | 2009年9月14日 (月) 17時41分

kyoeijiro様
マイクロエースではつい最近もリニューアル版の999が発売になったようですが、初版のときは私も購入しました。TV版も劇場版も戦闘車がついていましたよ。Nゲージ的にはまったくもって邪道な存在で、走らせるのは無理がありましたね。
ただ、精密一辺倒な鉄道模型の世界では、こういった真面目にお遊び的存在があっても良いと思います。そのうち模型ネタが切れたら、こうしたプレミアなセットなんかもご紹介していきたいと考えています。

投稿: キハ181つばさ | 2009年9月15日 (火) 00時21分

こんばんは、
松本零士先生というと関西の泉北高速鉄道や伊賀鉄道(もとの近鉄電車の伊賀線)の電車に先生がデザインしたペイント列車を走らせているそうですが、泉北高速の場合は沿線に先生が館長をしている大阪府立大型児童館「ビッグバン」~堺市~があり、また伊賀鉄道は忍者の里として知られる三重県伊賀市[もとの上野市などが合併により現市名になりました。参考に近隣の滋賀県甲賀市(巷で云う「こうが」ではなく、「こうか」が正しいです。それから、よく云う伊賀と甲賀は仲が悪いというのは、実際は全くかけ離れており、むしろお互いに仲が良かったそうです)も伊賀市と同様、平成の大合併により誕生してます]に因んでだそうです。
どちらのペイント列車も興味ある電車なのですが、キョウビのコドモさんや若いひとたちにとって、コレらの電車が来ても人気はいま一つなのには・・・です。私たちのようなヤマトやハーロック、999を見てた世代(あまり見てなかったというつばささんには誠に申し訳ないですが)にとっては垂涎モノであります。
[いまで云うピカチュウらの如しにです]
それでは、この辺りにて失礼いたします。

投稿: 宮オオ | 2009年12月 8日 (火) 22時40分

宮オオ様
人気が今一つなのは、おそらく走っている期間が限定ではないことだと思います。貴重な車両でも毎日走っていると価値観が薄くなるのと同じなのではないでしょうか?
関東ではこの西武以外にも上信電鉄で走っていますね。いずれは意かなければと思っているのですが、それだけのためになかなか足が向かないのが現状です。やはり、いくつかのポイントを有効に使いたいという気持ちがありますね。

投稿: キハ181つばさ | 2009年12月 9日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 答え(その1):検札鋏 | トップページ | 私的名曲選 Vol12 『少女』by村下孝蔵 »