« 商品モニター Nゲージ展示ケース「カザール」(組立て篇) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系+クハ68 新潟色・信越線セット »

2009年8月15日 (土)

「白山」 特急券 A券

こんにちわ。今日はちょっと更新が遅くなりました。

最近、切符ネタ少なくなってきてしまったので、この辺で1つ足しておきたいと思います。

以前、『「白山」 特急券・立席特急券 D券』で特急「白山」のD券をご紹介したことがあったのですが、今回はA券タイプの特急券をアップいたします。

Photo

いずれも国鉄時代のA型特急券です。等級制の廃止以降、関東では稀だったA券ですが、何故か北陸地方では非常に多かった、というか、殆どA券だったと言っても過言ではないと思います。

乗車券と同じサイズなので、持ち歩きと言う意味ではコンパクトで良いですね。しかし、券面がD券の3分の2くらいの面積しかありませんから、どうしても窮屈な印象となってしまいます。写真をご覧いただくと分かりますが、列車名ですらスペースに納まらなくなってしまいます。

それでも、北陸地方では一般的に用いられたスタイルなので、「白山」の他にも、「雷鳥」や「しらさぎ」、さらには寝台特急・急行などにも見ることが出来ます。

どちらが好きかと言うのは好みの問題ですが、一般的にはD券の方が人気があるようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

|

« 商品モニター Nゲージ展示ケース「カザール」(組立て篇) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系+クハ68 新潟色・信越線セット »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

ゴム印に目がいってしまいますが、愛称名は同じような姿の印影ですが、発着駅の印影はレパートリーにとんでますね。
こういった楽しみ方をしています。

投稿: シービー | 2009年8月21日 (金) 22時41分

シービー様
地域が同じだと、ゴム印などは大量に発注して配給している可能性がありますね。
駅名印は、かえって遠くの需要がある駅だと同時発注があるかもしれませんが、自駅分は需要がある筈ありませんから、個別発注による個性が出ると考えられるでのではないでしょうか?

投稿: キハ181つばさ | 2009年8月24日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 商品モニター Nゲージ展示ケース「カザール」(組立て篇) | トップページ | マイクロエース 国鉄70系+クハ68 新潟色・信越線セット »