« キティちゃ~ん! | トップページ | 南今庄→新疋田 車内発行券 »

2009年6月 8日 (月)

国鉄 大隅線 垂水駅 硬券入場券

こんばんわ。

今日はまじめにアップします。といっても軽めですけど。

Photo

昭和57年発行の国鉄大隅線「垂水(たるみず)駅」の入場券です。

山陽本線でも「垂水駅」が存在しますが、こちらは「たるみ」と読みますので、漢字同名になります。

ただし、大隅線は昭和62年3月31日、国鉄の分割民営化前日に廃止となってしまったため、現在は同名駅が解消されています。

私が国鉄職員時代に最期の全国パスを使って訪れた時に購入したものです。その時の様子は、『ローカルな風景 第25回 (国鉄大隅線:キハ25)』や『ローカルな風景 第38回 (国鉄:大隅線垂水駅)』に記しておりますので、是非ご覧になってみてください。

また、『国鉄「大隅線」垂水駅発行・出札補充券』というのも過去ログでアップしておりますので、興味がありましたらどうぞ覗いてみてください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« キティちゃ~ん! | トップページ | 南今庄→新疋田 車内発行券 »

切符(普通入場券関係)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
鹿児島県垂水市というと平成の大合併において県下の他の市は合併により大きく変化したのにもかゝわらず、変化の無かった市ですが大隅線が廃止された後かなり寂れており、人口も1万人台にまで減少してしまった所です。
鹿児島県というとかの有名な桜島という活火山が控えていて、度々悩まされたりしてる所[親類が鹿児島市近郊ー天気予報だと薩摩地方になるーに住んでるので、時折およそ30km離れた桜島より有難くないプレゼントが来る]なので、桜島の裏側の地域の垂水、鹿屋などは鹿児島市内とは異なり火山灰報道も取り上げられず、あの阪神・淡路大震災[参考に垂水<たるみ>駅のある神戸・垂水区=明石海峡大橋の本州側になる=は震源に近かったけど被害はさほど大きくなかった]の被災した一部地域と同様な感じがいたします。
ちなみに鹿児島県のローカル天気情報において桜島の火山灰情報があり、その日の風向きにより火山灰がどちらへ流れるか報じてるそうです。
長文になりましたが、この辺にて失礼いたします。

投稿: 宮オオ | 2009年6月 8日 (月) 18時55分

宮オオ様
元々それなりに人口のあったところの鉄道がなくなると言うのは大打撃でしょうね。若者や働く人はクルマを運転するので鉄道に頼らないでも生活できますが、犠牲になるのは必ず子供と年寄りなんですよね。
桜島の降灰予報が流されているのは私も知っていました。私が行ったときには殆ど噴火していなかったようで、非常に穏やかでしたね。その代わり、阿蘇山は噴火のために火口まで行くことができませんでした。

投稿: キハ181つばさ | 2009年6月 8日 (月) 23時20分

大隅線、けっこうな距離があったのですが、廃止になった路線でした。
大隅線内の駅で、郵頼で何駅か硬券入場券を買った事がありました。
垂水駅って買ったかなぁ~。

投稿: シービー | 2009年7月11日 (土) 13時53分

シービー様
垂水駅は、大隅線内でも主要な駅でしたね。あまり記憶に残ってはいないのですが、2両編成の列車もガラガラだったような気がします。

投稿: キハ181つばさ | 2009年7月11日 (土) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キティちゃ~ん! | トップページ | 南今庄→新疋田 車内発行券 »