« 「勝沼ぶどう郷駅」入場券・普通乗車券 | トップページ | 「ホリデー快速ビューやまなし」 指定席グリーン券 »

2009年3月30日 (月)

バスコレ 日野ブルーリボン HU/HT 5台セット

こんばんわ。

コレクションブログとして「模型」のカテゴリに登録しておきながら殆どネタ出ししていなかったのですが、ようやくネタが届きました。

ファンには待望の『日野ブルーリボン HU/HT 5台セット』です。

以前から本体ログの中で「ブルーリボンが好き!」と言っていたことはウソではなく、バスの中で何種類か好きな車体があるのですが、このブルーリボHU/HTのデザインがヒジョーに好きなのです。

今回、バスコレ13弾や鉄コレと同時に予約し、やっと手に入れることが出来ました。

Photo_2

暗いところで撮ったので、手ブレで見づらくなってしまいすみません。

外箱は従来からある5台セットのままの作りです。

Photo_3

裏には説明書きがありますね。

Photo_4

ブック型になっており、中には各車の説明が書いてあります。作成のスタイルは、過去から発売されている5台セットに準じますが、構成として複数の事業者をまとめたセットは、同シリーズ始まって以来初となります。

Photo_5

上から東武バス、京王バス、京浜急行バス、名古屋市交通局、京阪バスの5台セットとなります。

同車はバスコレ第2弾でも製品化されていますが、今回は車体長がやや長いタイプの設定となっているのが特徴です。特に、東武バスと名古屋市交通局は前中後の3扉の設定となっており、関東バスの富士重工7E以来の製品化となります。

今回の事業者設定では、5台のうちの3台が関東の事業者設定であり、人気のある東武、京王、京急をチョイスしているところは売れ筋を狙ったトミーテックらしい姑息なところですね。勿論、関西では京阪が一番人気でしょうし、中京では人口の多い名古屋をチョイスしたのも売れ行きを見込んでの戦略でしょう。

個人的には好きな車種を揃えてあり、尚且つ東武の3ドア車は写真を撮ることのないまま昨年引退してしまったようで、模型でも手に入れることが出来たのが嬉しかったです。欲を言えば、本当は都営バスのバリエーションも欲しかったところですが、過去に都営バスのブルーリボンセットが出ていることと、車体長が合わないところから製品化が見送られてしまったのではないかと思います。

ブラインド方式も良いのですが、欲しくもない事業者ばかりもてあましてしまうのも勿体無いので、要所要所にこのような販売形態を入れていただけると有難いですね。今回は、第13弾のシークレットと並んでヒット作と言えるのではないでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 「勝沼ぶどう郷駅」入場券・普通乗車券 | トップページ | 「ホリデー快速ビューやまなし」 指定席グリーン券 »

バスコレクション」カテゴリの記事

コメント

管理人様○みの件で先日はお騒がせ致しまして失礼いたしました。
みどりの窓口とは意外でした。実は千葉駅旅せ発行と言う準常備特急ハザシ券が出回って何処の発行か不明でしたが小生の勤務先にあった旅行代理店の発行と判明。本能的に駅以外の施設口座と判断致しました。
バスコレは同じメーカーからの鉄コレの方は大量所持してますが僅かながらバス所持しておりまして京急とJRバス関東の高速路線仕様2台あります。
社会人になって約3年間は紙屋してましたが25年前からはNゲージに転向しまして同じ1/150の世界が充実した事に感謝と敬意を表します。
同じ高速バスでも京成と関鉄の仕様は未だに発売されていませんが出る事を期待しております。
追記事項として6月に茨城県関係の鉄コレが予定されているそうです。

投稿: 電気釜56号 | 2009年3月30日 (月) 08時43分

電気釜56号様
コメントのことについては何ら気にしておりませんのでご心配なく。自分で買ったものでないと裏付けが取れないので想像でしか語れないですよね。でも、それだけでも切符を見る面白さがありますし、ブログを始めてからは切符を見る目が変わったことも確か。色々な意見や想像(←妄想?)にしても楽しいです。
私もNケージをやっていたのですが、ブログを始めてから丸2年、全く休止した状態です。おまけにバスコレ・トラコレと色々なモンを出してくれるので、お金も回らなくなってしまいました。
でも、レイアウトを目指す派としては、こうしたストラクチャーも肝心ですし、無くなってから探すのも大変なんで、その都度確実に押さえるようにしています。買っても眠ったままなんですけどね(笑)。

投稿: キハ181つばさ | 2009年3月30日 (月) 23時57分

あれぇ?昨夜のコメ消えちゃったかな?
やはり、お買いになりましたか。
2弾の短尺より造型は良くなってきてますがちょっと私のは東武の窓周囲のブラックが滲んでます。
あとはバリが残ってる物もあって今日それを削って修正します。
塗装がやはりバラツキがあるようで。

まだうちには譲受車が居りますし、お隣の会社でもそれなりに見かけますので絶滅危惧車まで至ってません。

実車はトルクは細くて回さないと行かない傾向と左の旋回性がイマイチですが素直に入るギアが良いですね。

投稿: 金太郎 | 2009年3月31日 (火) 09時30分

金太郎様
昨夜はコメ都どいてなかったようです。通知も無かったし。確認ボタンだけだったのかもしれないですね。
さすが、実車を知っている方は良いですね。免許持っていないけど、広いところで運転してみたいです。車種ごとにクセがあるんでしょうね。
まだ開封していないので細かいところは見ていませんが、GW辺りに模型整理をしようかと考え中です。

投稿: キハ181つばさ | 2009年3月31日 (火) 23時49分

本日2回目のコメント失礼します。
これらのバスの実物には私は何らかの形で乗車した機会がありますけど、個人的には大宮界隈でよく見られた東武バスや名古屋に行ったときに利用した名古屋の市営バスの3ッ口のバスが印象的ですね。
このうち東武のは私が大宮に再度引っ越してきたときには、中央扉を締切にして前後の扉をそれぞれ出口・入口として使用してたけど、昔は=よくは覚えてはないのですが=前・中・後扉を状況に応じて出口・入口と使い分けてたのではないかと思われます。
[ちなみに30年くらい前の大宮界隈の東武バスの乗降方式は前・中の場合は前のり前払い中降りで前・後だと後のり前降りだったと未だ記憶してるので、おそらくはオールマイティーに使えるように3ッ口車導入したものと考えられますが、導入の経緯につきましては推測となってしまいましたけど、その点につきましてはご了承願います]
長文となりましたが、この辺にて失礼いたします。

投稿: 宮オオ | 2009年6月15日 (月) 16時47分

宮オオ様
私は大宮界隈で乗ったことはありませんが、やはり名古屋市営と関東バスに乗ったことがあります。西武バスも結構居た筈ですが、荻窪近辺ではあまり見られなくなったようで。今年の初めくらいまでには、東武が上尾駅に居たようですね。どうも廃車になったような話題を見ました。
基本的には3扉を使うのは終点駅だけのように思います。ガードレールの切れ目の関係があるので、融通は利かないと思いますね。前後扉の方が、車内が流れて積み込みが利くようです。均一金額の場合は前乗りですね。大宮界隈ではおそらく後乗りで、駅に着くと全開放していたのではないでしょうか?

投稿: キハ181つばさ | 2009年6月16日 (火) 01時34分

こんにちは。
平成2年の秋に私が大宮を訪ねたさい、市内を走る三つのバス会社のバスの写真を撮影しましたが、このうち東口の駅前スクランブル交差点において上尾車庫前発大宮駅東口経由浦和県庁前行き[浦33系統]の東武鉄道バス=当時=が中山道より駅へ左折しようとしてたところをパチリしたけど、ここのバスコレにあるブルーリボンと同型車かと思いましたが、よくよく写真を見ると同じブルーリポンでも前後扉車のようであり、三つ口車でなく残念な感じがしました。
ちなみにその当時私は関西にいて、近畿日本鉄道バス=当時=の走ってるエリアに住んでた為、ここのラインナップにある京阪バスが近鉄バスに近い形態でしたけど、いかんせんマド回りが全周横引戸タイプなので異なってます。
また、同じ型ながらも京浜急行バスの色違い(白と赤のツートン)を昔、JRの逗子駅前にて撮影した写真もありましたが、他の乗り物の写真と共に幼稚園に贈呈し、今ごろは乗り物好きな園児さんが喜んでるものと思われます。
ともあれ、バスコレのラインナップを見てて私のいろんな思い出が甦ってしまいましたけど、この辺をもちまして失礼させていたゞきます。

投稿: 宮オオ | 2010年12月11日 (土) 15時26分

宮オオ様
3年前くらいまでは良く見た形式ですが、今では少なくなってしまいましたね。都営で残っているものも低床ツーステップの残党で、もう消滅のカウントダウンが始まっているようです。
写真にある京王も1度も逢わないまま終ってしまったようなので、非常に残念に思っています。東武も機会はあった筈ですが、結局撮らないで終ってしまいました。

投稿: キハ181つばさ | 2010年12月11日 (土) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「勝沼ぶどう郷駅」入場券・普通乗車券 | トップページ | 「ホリデー快速ビューやまなし」 指定席グリーン券 »