« 国鉄 「新星」 急行券・B寝台券 レアな2点 | トップページ | 社線発行の自由席特急券:伊豆箱根鉄道 三島→150km »

2009年2月10日 (火)

懐かしき駅名板 わらび 駅 

こんばんわ。

こんな遅い時間になっちまった・・・。

今日は、地元「蕨駅」の駅名板をご紹介!

Photo

狭い書庫にネジ止めしてあるので、画像の変形はご勘弁を。

確か高校生か就職したばかりの頃に、上野松坂屋で行われた払い下げ市で買ったような気がします。かなり格安で。

膨大な出品数があり、その中をガサガサかき混ぜていたら、なんと地元「わらび」の駅名板が・・・迷わず買いました。

普通の行先札とかはそこそこの値段がして手が届かなかったのですが、こちらは容易に買えました。

これを購入した時代は既に広告入りの上下分割式になっていましたから、おそらく昭和50年代初頭くらいまで使用されていたものではないでしょうか?

その金銭的な価値は別としても、私にとっては宝物でございます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ

|

« 国鉄 「新星」 急行券・B寝台券 レアな2点 | トップページ | 社線発行の自由席特急券:伊豆箱根鉄道 三島→150km »

鉄道部品」カテゴリの記事

コメント

やはり地元駅のがあったら購入しちゃいますね。
一度、水戸鉄道管理局の払下げ部品を売るというので、水戸の伊勢甚デパートまで買いに行った事がありました。
目的は田舎の大津港駅の駅名板でしたが、残念ながらなかったでした。

投稿: シービー | 2009年3月 9日 (月) 19時29分

シービー様
関西では良く部品即売会の催しがあるようですが、関東では少ないですね。大宮工場なんかでも部品の即売をやっていますが、整理券求めて徹夜組が出るなど、相変わらず基地外の巣窟みたいな雰囲気です。
私も色々欲しいけど、高額な金を叩いてまで買う気にはなれません。

投稿: キハ181つばさ | 2009年3月10日 (火) 01時26分

こんにちは、
現在使われているプラスチック製のとは異なり、コチラのほうだと真のJNRらしく温もりあるし、目を瞑ってると今は亡き103がホームに入ってくるような錯覚にかられます。
ちなみに大宮駅の京浜東北ホームには「東京・横浜・磯子方面」というホーロー製の行き先案内板がいまも現役で使われてます。
それでは、この辺りにて失礼します。

投稿: 宮オオ | 2009年12月24日 (木) 16時34分

宮オオ様
大宮駅にもそんな貴重な品が残っていましたか?私はA型なもんで、目標物以外に目が行かないんですよね。今度は気を付けて見てみます。

投稿: キハ181つばさ | 2009年12月26日 (土) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国鉄 「新星」 急行券・B寝台券 レアな2点 | トップページ | 社線発行の自由席特急券:伊豆箱根鉄道 三島→150km »