« 2008年8月10日 - 2008年8月16日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »

2008年8月17日 - 2008年8月23日

2008年8月23日 (土)

「SLみなかみ」号 指定席券

こんばんわ。
今日はメチャクチャ冷えますね。今日も朝から近所に撮影に行ったのですが、時折小雨の降る生憎の天気でした。今日の撮影は大したものが撮れなかったのですが、第9弾のアップが終わったらご報告いたします。

さて、今日からアップいたしております「SLみなかみ」号の乗車記ですが、もちろん全車指定なので指定券を購入しております。一般的なものですが、ネタとしてご紹介いたします。

Photo_61 

往復分で2枚購入しております。下りも上りもフル乗車です。
今回初めて指定券発売機で購入いたしました。「SLみなかみ」の表示が最初から出てくれないので買いづらかったですね。駅員さんに操作してもらっちゃいました。今度は独り立ちしたいと思います(照)。

検印が薄くて判りづらいかもしれませんが、SLの絵をあしらった専用の検印です。この辺りのサービスは国鉄時代にはあまり見ることができませんでしたね。サービス向上という意味では、JRになってから相当進化したと思います。

できれば、特定の駅でも良いですから、D券の常備指定席券を発行していただきたいですね。

| | コメント (0)

2008年8月22日 (金)

小田急電鉄 バス振替乗車票 成城学園駅発行

こんばんわ。今回も、Fe4の撮影会に行った際に事務局長lineさんに頂いた小田急電鉄の振替乗車票を2枚後紹介したいと思います。

まず1枚目。

Photo_59

小田急電鉄:成城学園駅発行の鉄道の振替乗車票です。

振替乗車票は、鉄道機関が事故などで大幅な遅れ・混乱が予想される時に、鉄道・バスへの振替乗車を促すために設けられている措置で、鉄道・バス事業者など公共交通機関各社が協定等に基づいて実施しています。※タクシーはダメみたいです。

私は自宅・勤務先ともJRなので、なかなかこういった私鉄の振替乗車票を頂く事態にあたることがなかなかありません。
ただ、この様式を見る限りは、JR東日本で発行している振替乗車票と酷似しており、協定等の中で様式で定められていたりするのかもしれません。

2枚目です。(私は言われたことありません。)

Photo_60

同様に小田急電鉄:成城学園駅発行の鉄道の振替乗車票ですが、『バス振替乗車票』と特化されています。

私の身近な例ですと、JRからは『振替乗車票』により、私鉄・地下鉄・バス問わずに振替使用できるのですが、バスに振り替えられる専用の乗車票が存在することすら知りませんでした。
表面には協定会社と思われるバス会社が列挙されており新設に感じます。また裏面には『乗車(降車)の際乗務員にお渡し下さい』とバス用に記述されているところがキッチリしています。
小田急線各駅、また首都圏私鉄他社で同じような取扱いをしているのか大変気になるところですが、乗車票を集めようと思って事故に当たるわけでもなければ、当たってラッキー!と言っていられる状況になるのか、かなりビミョーですね。ただ、こうした副産物を喜べる趣味人であれば、多少の苦も楽しいものになるかもしれません。変わった趣味ですよね。

| | コメント (2)

2008年8月21日 (木)

私鉄→国鉄連絡切符シリーズ(伊豆急その5)

こんばんわ。

今日は早くに帰って時間が出来たので、切符ネタをアップいたします。

先般、Fe4の撮影会に行った際、swallow angelさん http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/ からお土産にいただいた普通乗車券です。

Photo_57 総武本線新小岩駅から伊豆急の河津行きの連絡乗車券です。行先も常備されておりますので、おそらく、伊豆急各駅に対して常備があったものと思われます。この乗車券を見る限りは一般的な国鉄A型の乗車券で、これといって物珍しくは感じません。 こちらは、過去ログ『私鉄→国鉄連絡切符シリーズ(伊豆急その3)』 http://diary.jp.aol.com/jzbrjvmab/152.html でご紹介いたしました、東京山手線内から伊豆熱川行きの連絡乗車券です。

Photo_58   浦和駅発行であるにも拘らず、発駅が「東京山手線内」で常備されています。おそらく、東京山手線内までの定期券を持っている方の需要があったのでしょうね。 ここで同じようなケースの連絡乗車券でも明らかな違いに気が付きます。新小岩駅発行の乗車券は、経由が『東海道線・伊豆急経由』となっているのに対し、浦和駅発行の乗車券は、『東海道・伊東経由』と言った差異が見られます。連絡乗車券ですから、伊豆急経由とした方が趣味的にはそれらしく見えますね。『東海道線』だけ特活が使われているところも興味深いです。 swallow angelさんからは、他にも伊豆急ネタをいただいていますので、おってご紹介させていただこうと思います。

| | コメント (0)

« 2008年8月10日 - 2008年8月16日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »