« 「出雲」特急券・B寝台券:「出雲号」っておかしくない? | トップページ | 「新雪」特急券 D券 »

2008年1月20日 (日)

「北星」:特急券・B寝台券、急行券・B寝台券

本日アップいたしました寝台特急「北星」に関連しまして、特急券・急行券を所有しておりますので、画像をご覧いただこうと思います。

まずは特急券・B寝台券です。

Photo_9 制度改正後のD券準常備式で、特に変わったものではありません。

発行駅の「湯瀬駅」は花輪線にあり、平成7年12月1日より「湯瀬温泉駅」と改名されています。また、平成11年12月からは簡易委託化されてしまいました。

次に、急行時代のB寝台券です。

Photo_10 こちらは「北星」が急行時代のもので、制度改正前ですので表記類が細々しています。乗車距離は201㌔㍍以上固定ですので、上中段と下段の料金違いによる準常備となります。

発行駅の「細浦駅」は大船渡線で、昭和59年3月10日に業務委託化されています。

最後にマルス券もありましたのでご紹介いたします。

Photo_11 登場初期のマルス券で、天地方向が小型のものです。発行は日本交通公社盛岡支店で、おそらく駅の至近にあり需要があったため、早期にマルスが導入されたものと思われます。発行年が画像では読み取れませんが、昭和51年のようです。折り畳んだ非常に状態の悪い券ですので、おそらく駅で拾ったものではないかと思われます。

まだ硬券の特急券が豊富にあった時代の列車ですが、完全常備券は見たことがありません。敢えて高額な費用を掛けて集めているわけではないので、仕方のないところでしょうか。

|

« 「出雲」特急券・B寝台券:「出雲号」っておかしくない? | トップページ | 「新雪」特急券 D券 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「出雲」特急券・B寝台券:「出雲号」っておかしくない? | トップページ | 「新雪」特急券 D券 »