« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »

2007年11月11日 - 2007年11月17日

2007年11月16日 (金)

草津温泉バス乗り継ぎ乗車券:2態

今日は午後から仕事サボってきたので、いつもより数段早く帰ってきました。アクセス数も少ないようなので、久しぶりに平日2発目を行ってみたいと思います。

今日の朝はかなり冷え込みましたね。寒くなってくると温泉にでも入りたくなってくる。あぁ~日本人だなぁ~と思います。
そんなことを思っていたら、かなり前にスキャニングしてあったネタで草津温泉が出てきましたので、2種類ばかりアップしてみようかと・・・。

まず1枚目です。Photo_47

Photo_48「草津温泉乗継スキースケート往復割引乗車券」です。今はあまり需要が無いのでしょうけど、昔はこの手の往復乗車券はかなり用意されていたようです。私は使ったことありませんが。特に変わった様式ではなく、あまり特徴はありませんが、バスを含めた乗り継ぎの往復券は、種類的には多くないかもしれません。
ひとつ気になるとすれば、中央下部の小児断片のところに「草津高原」と書いてありますが、券面の他の表示にはありませんので、何を指して言っているのか謎です。
この切符を手に入れた30年前は、「乗車券なのにD券」というだけで欲しくなってしまったのです。特急券じゃないので、売値も安かったと思います。


次は、片道乗車券です。

Photo_49

Photo_50 こちらは普通に発売されていた「草津温泉バス乗継乗車券」です。
過去にハワイアンセンターからのバス乗り継ぎ乗車券をアップしたことがありますが、ハワイアンの普通乗車券らしい標準的な様式の乗車券と比較して、こちらは本来小児断片のあるべき位置に、乗り継ぎ券だのバス区間だの鉄道区間だのと色々表示してしまい、肝心の小児断片が中央下のやや右にオフセットした部分に表示されています。
このような様式の乗車券は他では見たことがありませんので、草津温泉駅独自に用意されたものではないかと思われます。
しかし、この小児断片、一体どうやって切り取るのでしょうか?硬券ですから、ハサミでは難しいと思うのですがね。

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

ふじ・せと・いずも 特急券 どーして「ひらがな」なの?

どーも、わたくし東京うたかるぅた。

きっぷでアタマがパニクッて、ね~む~るぇ~な~いっ。チャ~ラっ

Photo_44

「せと」特急券・B寝台券 D型金額常備

どーして、漢字で書かなかったの?しかも、寝台なのにどーして「下席」なの?

ね~む~るぇ~な~いっ。チャ~ラっ

Photo_45

「ふじ」 特急券・B寝台券 D型 準常備

どーして、「漢字のゴム印」を作らなかったの?しかも、どーして枠に入らない大きさなの?


ね~む~るぇ~な~いっ。チャ~ラっ

Photo_46

「いずも2号」 特急券・B寝台券 D型 金額常備 Swallow Angel様からいただきました。

どーして、SL急行時代のゴム印を使っているの?しかも、どーして「2号」だけ手書きなの?

ね~む~るぇ~な~いっ。チャ~ラっ

以上、東京うたかるぅたでした・・・

| | コメント (0)

« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »