« 新横浜駅 入場券 今昔 | トップページ | 常磐ハワイアンセンターからの連絡乗車券 »

2007年9月17日 (月)

マイクロエース DD51 1&3

※画像紛失のため、文章のみ掲載します。

私のブログに「鉄道模型」というカテゴリがあるのですが、鉄コレ程度しか更新したことが無く、主体であるNゲージの模型に関する記事が一切ありませんでした。
ま、簡単に説明するとお金が無いから買えないし、写真の資料作成が忙しくなって製作もしていないというところなんですが・・・。

最近、あまり欲しいものがなかったということもあるのですが、今回、久しぶりに是非手に入れたいものがあったのでご紹介いたします。

タイトルのとおり、マイクロエース(有井製作所)の「DD511」と「DD513」です。

DD51型に関しては、20年以上も前から各社で生産していましたが、試作車の1号機と初期型3号機の製品化は初めてです。

DD51 1号機 試作第1号機で、丸型の飛び出たヘッドライトと、ヒサシの無いやたら丸っこいキャブが特徴。現在、実車は碓氷峠鉄道文化むらに保存されていることはご存知だと思います。

DD51 3号機 先行量産車2~4のうちの1両。後の量産型に限りなく近い形状になりましたが、前面白帯がナンバープレートを通らず、1台下を一直線に通っているのが特徴。DD51の初期車に見られる、非重連型の特徴でもあります。

DD51型は個人的にも好みのカマなのですが、特に、この色分けの違う初期車に大変興味がありました。しかし、地方で活躍する実車をなかなか見ることができず、憧れだけが強くなっていきました。

で、結局2両も買ってしまったわけです。

いずれは、非電化レイアウトで単機のまま峠に挑む貨物列車とか、地方の機関区で休憩するとかを再現してみたいものです。

|

« 新横浜駅 入場券 今昔 | トップページ | 常磐ハワイアンセンターからの連絡乗車券 »

鉄道模型(鉄コレ以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147357/27052237

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロエース DD51 1&3:

« 新横浜駅 入場券 今昔 | トップページ | 常磐ハワイアンセンターからの連絡乗車券 »