« 「万博中央」駅発行:普通乗車券 | トップページ | 「いなば」「紀伊」:特急券・B寝台券 »

2007年8月22日 (水)

小田急電鉄「あしがら」号特急券:新原町田??

こんばんわ。

過去ログで予告していたことがあったのですが、小田急電鉄の特急券の中で、「あしがら」号だけアップしていなかったので、今回アップしたいと思います。

Photo_22 Photo_23

小田急電鉄の特急券は、愛称によって色が違うことを過去ログでご紹介しておりました。
この「あしがら」号と「さがみ」号が黄色地紋で同じものかと思ったのですが、並べてみるとかなり色が違うことが分かりました。口で言うのも非常に難しいのですが、「あしがら」号は明るい黄色で、「さがみ」号はどちらかというとオレンジ色と表現した方が良いかもしれません。

ここで注目していただきたいのは、何といっても発売駅・乗車駅が「新原町田駅」になっていることでしょう。
昭和2年に開設されたとき以来、所在地名から来る「新原町田」を名乗っていましたが、昭和51年に現在の「町田」に改名されています。私は東京都民ではありませんので、いつの間に名前が変わったのかよく分かりませんでした。まぁ、あまり興味も無かったのですが。

この特急券を手に入れたときは、昭和52年くらいのときの話ですから、そのような駅名の話には興味も無く、実は、このブログのためにスキャニングするとき、初めて気が付いたくらいです。(遅すぎる・・・○丁乙)
完全常備の印刷式でもありますので、同列車のコレクションとしては、これ1枚きりでも充分なものと思っております。

|

« 「万博中央」駅発行:普通乗車券 | トップページ | 「いなば」「紀伊」:特急券・B寝台券 »

切符(指定券関係)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
新原町田から町田へ駅名が改称された昭和51年というと、現在ある駅舎(小田急百貨店が入居する全国でも珍しいビルの中を鉄道が貫通するという構造は、とうじ話題になりました)が改築オープンなった頃ですけど、この後に国鉄駅の原町田も移転改築して町田と改称されましたが、これらの件は原町田(町田)の駅周辺の再開発絡みによってこの様になったとの事です。
因みに町田に居た方からの話ですと、駅前の再開発以前は、国鉄~小田急電車の乗り換えのさいに、特に朝のラッシュ時なんかですと、今でいうトライアスロンの如しだったとの事です。
写真の特急券の今は亡き新原町田の駅名を見ると、在りし日を偲ばせる貴重な券ですね。
それでは、これにて私は失礼いたします。

投稿: 宮オオ | 2012年1月20日 (金) 17時48分

宮オオ様
私は原町田というとTBSハウジングだかのコマーシャルが印象に残っています。
町田って神奈川県だと思っていたのですが、東京都だったんですよね。もっとも、その昔は本当に神奈川県だったらしいですが。

投稿: キハ181つばさ | 2012年1月27日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「万博中央」駅発行:普通乗車券 | トップページ | 「いなば」「紀伊」:特急券・B寝台券 »