2019年3月16日 (土)

都庁舎とウメ

もう1週間前になってしまいますが、新宿での仕事が午後イチだったので新宿で食事を摂り、食後の一服で都庁の喫煙所へ向かうと、沢山のピンクの花を見つけました。
 
早咲きのサクラかと思ったのですが、良く見たら梅でした。
 
310308
平成31年3月8日
 
あれから暖かい日が多かったので、もうとっくに満開になっているでしょうね。
サクラの樹があるのは知っていましたが、梅もあったんですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

クレジットカード利用票 定期券払い戻し(JR東日本)

こんばんわ。
先日、財布が分厚くなってきたので整理していましたら、定期券を購入した際のクレジットカード利用票が2枚出てきました。
同じ日付なのでアレ?と思いましたら、1枚は購入に対する引き落としのための利用票で、もう1枚は旧区間に対する払い戻しの明細になっていました。
Photo
 
昨年の4月、異動で新宿から大手町(利用は東京駅)になりましたため、2週間ほどはみ出た分が払い戻しの対象になったようです。
画面右側が還付対象となる金額で、右側には変更に掛かった手数料が計上されています。もちろん、手数料は支払側になる訳ですが、逆に還付分は手元に戻る金額となります。
ただし、払い戻しは精算所での手続きが対象となるためか、出札窓口では払戻し手数料の支出は行わないようで、引き落としするクレジットカード会社への戻入金として処理されるようです。
既にカード会社の履歴が無くなってしまったのでどのように処理されたのか今となっては分かりませんが、もう少し気を付けて見ておけば良かったと思います。
ちなみに、私はクレジットカードを使用しましたが、現金だったらどうなるのでしょうかね?払い戻しの手続きが行われないとすれば、明細を作成して払戻金との差額を徴収するのでしょうか?
 
今年か来年、また新宿に戻ることになると思いますが、今度は払い戻しの対象になる期間が不足してしまうため、このような手続きに遭遇することは一生ないかもしれません。
 

| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

西武鉄道 特急「むさし65号」 特急券(池袋→稲荷山公園)

こんばんわ。
 
こちらでは平成31年の初投稿になります。
 
年末の忘年会で、lineさんからレッドアローの特急券をいただきました。
 
65
 
西武鉄道「むさし65号」の特急券で、乗車区間が池袋~稲荷山公園となっています。
 
平時、稲荷山公園駅には特急列車は停まることはありませんが、毎年11月3日に開催される自衛隊の入間航空祭に関しては、通常では起き得ない多客を捌くため、優等列車を停車させる措置を行っています。
座席指定を要する特急列車ではご覧のように乗車駅と下車駅を表示するのが通例であり、このように限定的な措置で停車する区間も表示されることから、レア感の高い特急券が出現することがあります。
航空祭は基本的には毎年実施されているため、当日を狙えば手にすることができますが、混雑を遥かに超越する大混雑であることを知っているため、なかなか腰が上がりません。
 

| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

色付いたイチョウとサクラの花

こんばんわ。
 
気温が異常に高くなったり、急に寒くなったり、本当に急上昇乱降下の激しい天候が続いています。
それでもやっと冬に移り変わってきたのか、先週まで青々としていたイチョウの葉っぱも急速に色付き、あっと言う間に道路を黄色く染め始めました。
 
そんな中、前回ご報告いたしました神田橋のサクラは、益々元気に咲いています。
 
前回とは違って、黄色くなったイチョウとの対比がおもしろく、昼休みに一服がてらスマホで写真を撮ってみたのですが、露出補正や焦点距離などの使い勝手がまだ分からず、画質もイマイチということで、残業の帰り道に夜間撮影してみました。
 
歩道は思いのほか暗かったので、通常撮影ではまず真っ暗。ストロボ炊いてみた・・・
 
301205
平成30年12月5日撮影
 
思っていた以上に幻想的な雰囲気で写ってくれました。
 
毎年なのか今年だけなのか。
来年ももしかしたら撮れるかもしれませんが、4月の異動で転勤になれば撮ることもできなくなってしまいます。
 

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

11月のカエル捕獲!?

こんばんわ。
 
昼間は日差しがあれば暖かいと思っても、日が暮れれば結構寒い感じになってますね。この時間だと息も白く見えるくらいです。
 
先々週くらいか、家に帰ってきて門から家までの通路で、何やら小動物が横切る影が見えました。
小さいのでネズミかと思ったのですが、逃げ足がかなり遅い。
 
非常用のライトをカバンから出して照らしてみると、なんと大きめのカエルでした。写真でも撮ってやろうとカメラを取り出したのですが、茂みに潜って分からなくなってしまいました。
 
それから10日後くらいでしょうか、タバコを吸うために庭に出ると、茂みをガサガサと動く音。
ドンッ!っと足を踏み鳴らすと、ガサガサって。
家からライトを持ってきて照らしてみると、やはりカエルでした。
 
Dsc01401
 
実兄に声を掛けると釣り用の網を持ってきて、捕獲することができました。
これ、ヒキガエルでしょうかね?
 
45年くらい前だったら、この近所にも田んぼや休耕田、空き地なども多くあり、カエルも居るには居ましたが、たまにアマガエルを見ることがあったくらいで、こんな大きめのカエルは家の敷地内で見たことはありません。まして田んぼなんてとうの昔に無くなっていますから、ここに1匹だけが居るなんて不自然。誰かが敷地内に放り込んでいったか、実兄がこのところよく釣りに行っているので、クルマのどこかにしがみ付いてきたか?
 
それにしても11月のこの寒い時期、まだ活動していること自体に驚き。虫なんて殆どいないだろうし、冬眠に入る時期では?
今年は寒くなるのが全国的にも遅かったようですし、本当に季節が狂ってきているのでしょうかね?
 

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

2018年11月 神田橋でサクラ咲く

秋も深まり、朝はかなり気温が低くなるようになりましたね。
 
こんな時期ですが、通勤途上の神田橋喫煙所付近のサクラが、なんか知らんけど咲き始めました。
 
Dsc01402
 
Dsc01403
 
1・2輪程度が間違って咲いたと言うものではなくて、密度は低いものの結構咲いています。
昨年も同じような時期に咲いていたという情報もありましたが、私は全然気が付きませんでした。
 
期間限定の職場なので、春のサクラを確認することが出来ても、来年の今頃も同じ通勤をしているかどうか分かりません。
また注意深く見守ろうと思います。
 

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

「さいたま車両センターまつり」配布クリアファイルなど

平成30年11月17日、さいたま車両センター(旧浦和電車区)で「さいたま車両センターまつり」が開催されました。
あまりの入場待ちの列ができてしまい、10分程早く開場となりました。
 
入口で配布された記念品です。
 
Dsc01397
 
近年、どのイベントでも配布されるのが定番となったクリアファイルです。
このイベント専用で、開催年月日等もデザインされています。
 
Dsc01398
 
クリアファイルと一緒に配布された無地のビニール袋の中には、缶バッジ2種が入っていました。家に帰るまで気が付きませんでした。
缶バッジは、今回のイベントに合わせたデザインのものと、実車の展示でも披露されたE233系1000番台導入のものが用意されました。
 
ティッシュはJR30周年記念で配布されたもので、入口で別の担当が配布していたものです。このティッシュを手に入れたのは、奇しくも今回が2度目となりました。
 

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

2018/10/25 満月

こんばんわ。
今日の帰宅時、家の近くまで来たら大きな月がちょっと赤っぽく。
 
301025
 
ノートリミングで曇りモード。
 
最近、月ばっかり撮っているような・・・
 

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

2018/10/18 月と火星が大接近

こんばんわ。
 
昨夜、仕事帰りに空を見ますと、赤い星が月にくっつきそうなくらい近くで輝いているのが見えました。
数日前にも空を見たときに近さが気になっていたのですが、家に帰ってきて調べましたら、やはり月と星が大接近して見えるという案内記事を見つけました。
まあ、実際に近くなっているのではなく、地上からそのように見えるということですが・・・
 
Dsc01365
 
月のアップと違って暗い空間が多く、ピントもつかみづらく、撮りづらかったですね。
 
火星も赤っぽく明るく光っているので、ちょっと幻想的な天体ショーでした。
明日、10月20~21日の未明がピークみたいです。午前中から用事があるので見られそうにありません。今晩も雨模様で、見ることはできなそうです。
 

| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

白熱灯式信号機(蕨市南町一~三丁目市道)

こんばんわ。
 
ちょっと時間が経ってしまいましたが、白熱灯式の信号機が気になって、散歩がてら地元を歩いてみました。
日本一狭い市である我が蕨市ですが、クルマではあちらこちらと走っていても、隅々まで行っているわけでもなく、どの辺りの道路の信号機に目標を定めようか、意外と思いつきません。生活道路同士の交差点ではあまり信号機が無いことに初めて気が付きました。
 
そこで、集約臨の撮影のついで、最初に思い当たった南町のバスが通る道を歩いてみることにしました。
 
※撮影は、平成30年9月24日です。
 
300924led31_2
 
 
300924led32
 
まずは目的の場所に向かう前に横切った県道にある押しボタン式信号です。
県道なので既にLED化されていたのですが、歩行者用の信号機のみまだ白熱灯のままでした。このような場合、コスト的には一度に取り替えられてしまった方が良いと思われますが、こんなケースもあるんですね。
 
3009243
 
3009242
 
そして県道と並行する市道に入ってみます。南町三丁目だと思いますが、限りなく川口市に近く、戸田市も入り組んでくるちょっと複雑な地域です。
やはり白熱灯式のまま残っていました。上の写真の奥が西川口駅の方向になり、この先の信号機も白熱灯のようです。
 
30092421
 
蕨駅方向に進み、南町二丁目に入りますと、終端のT字路まで一直線のため、この先にある6か所の信号機すべてが見えます。手前から2番目の信号機のみLED化されていました。
 
30092422
 
二丁目の信号機です。この辺りには歩行者用信号機がありません。
 
3009241
 
南町一丁目、南小学校の南東側にある交差点。さすがに小学校の通学路となるため、歩行者用の信号機も全方向にあります。バスは西方向からこの交差点を曲がって西川口方向へと進みます。
 
3009241_2
 
南町一丁目、南小学校の北東側にあるクルマの交差が少ない交差点の信号です。
休日だと信号機が要るような交通量ではありませんが、やはり通学路に当たるため設置されたようです。
視認性にはあまり問題なさそうですが、何故か交通量が少ない側に縦型の信号機まで付いています。
 
この南小学校正門前の道路と並行する南東側の信号機からこの先の県道とT字路でぶつかるまでのスパンは、私が小学生の頃はまだありませんでした。小学校の前の通りが通り抜け道となっていましたが、昭和40年代後半頃はまだまだ自動車も少なく、危険と感じるような道路ではありませんでした。
 
しかし、昭和50年代に入ると免許の取得率がグッと上がり、その分、ヘタクソや乱暴者が増えるようになり、交通量の少ない道路も安全とは言えなくなってきました。これからはボケ老人の問題も大きくなりそうです。
 

| | コメント (4)

«2018/09/24 中秋の名月!!!