2017年2月27日 (月)

ベビースターラーメン わさび味

こんばんわ。
 
羽田空港での施設見学のあと、何かお土産をと思ったのですが、自身が余りお土産類に興味が無く、まして並んでいる商品を見るとやはり東京もの。我が家へのお土産にまんじゅうやら定番のお菓子類をそれほど買う気にもなれず。特に国際線ターミナルでは「日本の土産物」といった空気がどうも強いし。
 
で、たまたま覗いた店で見つけたのがスナック菓子。シャレでいいやと言う感じで買いました。
 
290225
 
ベビースターラーメンのわさび味なるもの。
 
元々子供の頃から好きなお菓子ですから、これなら家族が食べなくても自分で喰うだろうと手に取りました。
 
結構インパクトのあるわさび味で、想像どおりな感じですね。
ただ、この丸形は食べやすいのですが、ベビースターラーメンらしくなない感じで、個人的にはバラの袋入りのヤツが良いなと思います。
 
ふつうに発売しても良いかな?という商品でした。
 
 

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

普通乗車券 軽井沢→赤羽(H9)

こんばんわ。
 
間が開いてしまいましたが、乗車券ネタです。
 
Photo
 
平成9年4月に 実際に自分で購入した軽井沢→赤羽の普通乗車券です。
 
ご存じのとおり、高崎~新潟を直通する信越本線の経路であり、国鉄最急勾配区間であった碓氷峠を含む区間。、軽井沢~横川間は、平成9年9月末まで在来線として存在しましたが、北陸新幹線(当時の長野行き新幹線)の開業により廃止されてしまいました。
 
この頃は何度も碓氷峠の区間に撮影に行きましたが、実乗したのはそれほど多くなく、最後にと思って列車に乗って通過しました。
軽井沢駅の改札印と共に、「長野運輸区」の検札印が押印されていますが、平成26年に「長野新幹線運輸区」との統合により「長野総合運輸区」となって、現存しない組織となってしまいました。
この検札印により「あさま」に乗って帰って来た可能性が高いのですが、帰路の記憶がまったく残っておりません。なんとなく軽井沢から普通列車に乗り、高崎から新特急の185系に乗り換えたような記憶もあり、もしかしたら普通列車内でも検札が行われた可能性があります。
 
この当時、女房は妊娠が既に判っており、5か月くらいになっています。出産前に遠出するのも最後くらいの頃で、9月に無事生まれた娘も今では大学生になりました。
 
 
 

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

江ノ島電鉄 普通乗車券(券売機券H8)

こんばんわ。
 
久し振りにきっぷです。
 
昔の職場旅行の袋の中から旅行資料などと共に出てきました。
 
Cci20170122_0002
 
江ノ島電鉄の券売機券で、江ノ島→240円区間の普通乗車券です。
 
パッとしないのでネタにはなりそうもなかったのですが、あまりに券面のバランスが良くないので取り上げてみました。
(江ノ島電鉄)と発駅の間がみょーに空間があり、逆に下半分は思いっ切り詰まっていて下辺はギリギリの印刷となっています。印字がズレているのかと思いましたが、会社名は上辺のバランスが普通なので、ズレではなさそうです。
連絡乗車券となった場合に活用されるスペースかな?とも思いましたが、現在の乗車券画像と比較してみましたら、小児用の「○小」が入った時に、意外とこのスペースにはみ出している感じでした。
 
図示しませんが、裏面は懐かしい茶色の磁気券になっています。
当時、自動改札化されていたかどうかの記憶がありませんが、現状は藤沢、江ノ島、長谷、鎌倉の4駅が自動改札となっており、この乗車券の発行駅である江ノ島駅も自動改札化されているようです。
直近の乗車券の画像を調べてみたところ、JRのような朱色の地紋は私鉄で良く見られるピンク地紋となり、「入鋏省略」の囲み文字が無くなっているようです。このことから、この乗車券の当時は自動改札機が設置されていなかったものの、自動化に向けた準備段階の途中だった可能性が高いと思われます。
 
 

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

Aflac 直美とダック

ちょっと時間が経ってしまいましたが、
 
正月に女房の実家に行った際、義弟氏から娘へのお土産としていただいたものです。
 
290102
 
見てのとおりの品物で、ダックのお腹辺りを押すとなにやらしゃべるようです。
 
がん保険はつんくがメインですが、入院保険で渡辺直美と西島秀俊が夫婦役となっていますね。
ちなみに、斉藤さんバージョンは、当初ネット用として製作されたらしいですが、あまりにも評判が良かったのでテレビ放映するようになったそうです。
 

| | コメント (0)

2017年1月15日 (日)

明星一平ちゃん 2017新作 チョコソース 謎チョコキューブ入り

ちわ。
 
ネタがちょこちょこ集まって来たのですが、なかなかやる気が起きずに滞っております。
 
待ちネタをちょっと飛び越えまして、飛び込みネタです。
 
2017
 
女房が『明星一平ちゃん 2017新作 チョコソース』という何とも凄いヤツを買って来ました。 
 
昨年、チョコソース味で世間を騒がせた一平ちゃんがグレードアップしたようです。
余りにもマズイという評判で、私もネットニュースで見ましたが、未だダメを押すのかという気が・・・
 
2017_3
 
2017_4
 
裏を見ると、どうもバレンタインを意識して作ったようです。
 
しかし、メッセージを✔で伝えようとするこの方式、社会的にも人間味としてもどうなの?と疑ってしまいます。こういうものが一般化・社会に馴染んでしまうのはとても悲しく思う。影響力を持つ企業の中も段々と脳が浸され、それをチェックすべき私と同じ年代の幹部・上司がこれをGO!してしまう世の中になってきたことを憂いてしまいます。
 
ちなみに、一平ちゃんは毎年結構な数の新商品が発売になるそうですが、ちょうど本日の「アッコにおまかせ!」で取り上げられており、「ショートケーキ味」が30円で売っているお店があるそうです。それでも売れ残っているということで、物好きの限界をも超えてしまっている、ということでしょうか?
 
 

| | コメント (0)

2017年1月 8日 (日)

JTB旅行パンフレット&駄菓子w

こんばんわ。
 
ちょっと日が経ってしまいましたが、仕事始めの1月4日、出勤のために道を歩いていると、新宿京王プラザ前にてティッシュ配りの方が数名。
最初に手に取ったのは小田急トラベルでした。
小田急トラベルのティッシュは、小田急ブルーをベースにVSEのイラストをあしらったもので、趣味的にもうれしいグッズです。個人的に結構好きなデザインです。
 
そこから20歩くらいのところに、また別の方が配っていました。
ゴミになってしまうのであまり貰わない主義ですが、直ぐそこで手に取ったのに「私のは受け取ってもらえなかった」と思われるのもちょっとと思い、仕方なく受け取りました。
当然、ティッシュが入っているものと思いきや・・・
 
290104jtb
 
入っていたのはなんと、駄菓子の中でもちょーメジャーな「餅太郎」でした。
 
お菓子でもキャンディーが封入されたものは記憶がありますが、あからさまに駄菓子が入っていたのは、新宿にかれこれ20年は勤めていますが、今回が初めてだと思います。
 
おそらく正月だから「餅」を掛けたのだと思いますが、気の利いたというか、ちょっとビックリした組み合わせでした。
 
 

| | コメント (0)

2017年1月 3日 (火)

陸上自衛隊クッキー 「Asaka JGSDF Cookies」

こんばんわ。
 
こちらは年明け一発目になりますが、テツネタとはなりませんでした。
 
昨年の当ブログを確認いたしましたら・・・同じ自衛隊ネタでしたw
 
290102asakacookies
 
「Asaka JGSDF Cookies」と名付けられた、まぁ、クッキーですね。
 
大変興味を引くデザインであると思われますが、広く一般には手に入らないのが勿体無い気がします。
 
290102asakacookies_2
 
中はもちろんクッキーです。
画像ではクッキーに描かれたプリントが見づらいですが、実物はもっと見づらいです。良く見ないとどちらが描かれているのか非常に分かりづらい。
 
義弟氏の営業先の一つとして縁のあった自衛隊ですが、なんと、1月から地方に異動になってしまいました。もう自衛隊を担当することはないということで、こうしたレアなネタも手に入る可能性が無くなってしまいました。
 
 

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

「駅名ミント」(福山駅)

こんばんわ。
またえらい久し振りの更新となってしまいました。
先日、私の後ろの席のおねェさんからお土産をいただきました。
 
Dsc00455
 
旅行に行ったときに売店で見つけたらしいです。
デザインからして、どうも新幹線売店で売っている代物のようですね。
商品名が「駅ミントと言うようですが、成りはどう見てもフリスクそのものです。 
 
古き良き時代を知る身からすれば、どんどん魅力が無くなっていく鉄道ですが、近年の鉄道ブームの勢いは衰えることは無く、こうした商品がどんどん開発されているようです。
ネタとしては面白いですね。
 
 

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

0系新幹線クリスピーショコラ

こんばんわ。
 
今日はちょいネタです。
 
281122
 
隣の係の人からおみやげで貰いました。
「0系新幹線クリスピーショコラ」ですって。
 
0系を模ったクッキー?にホワイトチョコをコーティング。外袋に青帯を印刷して白ボディに充てるというアイディアです。
まあ、いろいろ考えるなぁ~と感心するとともに、テツネタがいとも簡単に登場して売れるという時代に不思議さを感じます。テツ活動をするようになった40年以上前、テツであることを隠して生きている人さえいましたからね~。
 
 

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

消えていた旧ファンタの看板

こんばんわ。
また久々の更新となってしまいました。
先日、15年振りくらいに訪れた横川駅。
鉄道文化むら~碓氷第三橋梁~おぎのやのコース。もちろん、お昼時に峠の釜めしを食するのが定番でしょう。
 
食べ終わってからお土産を物色。
そのあと喫煙所で一服し、バスに戻ろうとしたところ、見覚えのある風景を見ました。
 
Dsc00435
平成28年11月12日
 
おぎのやの道路を挟んで向かい側に建っているお店のような建物。
今は看板がすべてグレーに塗りつぶされてしまいましたが、懐かしいファンタの看板があったのは間違いなくこの建物であった記憶がよみがえってきました。
 
Cci20161121
 
多分、横軽が廃止になる直前の平成9年8月20日に撮影したものだと思います。
当時としてもこの「ファンタ」の看板はかなり懐かしいと言えるものでした。このデザインは、私が小学生~中学生の頃にビン販売で印刷されていたもの。缶になっても少しの間は使用されていましたが、いつからかデザインが変わってしまいました。
 
おぎのやの看板も刷新されており、間もなく20年を迎える時間の経過を感じさせます。
 
 

| | コメント (0)

«蕨銀座商店街の古いお店